【レビュー】アブガルシアREDMAX船3は安価でも頼りになるアイテム!

こんにちは!

ヒデジィ(@asobu_Hideg)です!

いつもサップフィッシングで使っているREDMAX船3!

なかなか使用感が良いのでレビューを書いてみます。

RED MAX 船3とは?

アブガルシアのベイトリール、REDMAX船3(レッドマックスふね3)!

船(ふね)って言うのが良いですよね!

船釣り用って感じがバリバリで分かりやすい!

しかも安い!

性能は

●自重(g):222
●ギヤ比:7.1:1
●最大ライン巻取(cm):74
●最大ドラグ力(kg):5.5
●ラインキャパシティ:スーパーファイヤーライン1.2号・200M/PEライン1号・200M
●ボール/ローラーベアリング:3/1
●Magtraxブレーキシステム(マグネット)
●ロケットクラッチ
●120mmロングハンドル
●軽量EVAミドルラウンドノブ
●バックアップラチェット
●3+1HPCRベアリング
●デュラギヤブラスギヤ

といったところ。

重さは全然気にならない。

ギア比は7.1:1のハイギアで、TGベイトのタダ巻きなんかには良い感じ!

最大ドラグ力が5.5kgあるので大物がきても、十分対応できますね。

ハンドルも120mmのロングハンドルなのでパワープレイも大丈夫。

ということで速攻で購入!

1.2号のPEを150m巻いてみると、ちょうど良い感じです。

サップフィッシングに使ってみる

その名もレッドマックス船3なので、オフショアに行ってみましょう!

今シーズンのサップフィッシングでは、ずっとこのREDMAX船3です。

水深はだいたい20m~40m。

使用してみた感じは特に問題なくて調子良い。

気になる事といえばフォール中のアタリにも対応できるロケットクラッチは、便利なんですが音が大きい。

ガャチャって感じなので、あんまり使うとリールに良くない感じかなぁ。

で、ロケットクラッチを使用しないでハンドルを回してクラッチを戻す時は、たまにハンドル1回転くらい空回りする時がある。

たまになるだけなので、あんまり気にならない感じですけどね。

大物でもグイグイ巻けます!

いざ釣れたときはどうなのかと言うと、力強くてグイグイ巻けますよ!

ガッツシ大物がかかったときも安心してやりとり出来ましたよ!

やっぱりロングハンドル頼りになります!

このレッドマックス船3で釣り上げた魚たちをご紹介!

・ホウボウ

このサイズのホウボウは楽勝です。

・アコウ

アコウも根に入ろうとしますが、強引に引き上げることが出来ます!

・マゴチ

マゴチも楽勝です。

・ヒラマサ

ヒラマサも楽々。

急に走っても安心して対応できます。

・真鯛

この66cmの真鯛はなかなか楽しませてくれました!

PEの甲高い音が最高にスリリングでしたが、問題なくランディングすることができましたよ!

メンテナンスはしっかり

サップフィッシングはリールにとってハードな環境なので、しっかりメンテナンスして長く活躍してもらいたいものです。

使い始めて2ヶ月が経つレッドマックス船3。

サップフィッシングで結構な潮をあびているので毎回帰ってきたら水で流しますが、今日はキチンとメンテナンスしようと思います。

まずはスプールを取り外します。

カムロックシャフトをスライドさせるとカバーがスライドします。

スライドできました。

マメに取り外さないと、潮をあびて固着してしまいそうですね~。

スプールを取り外します。

当然ですがまだキレイなもんですね。

説明書にしたがってグリスアップします。

日常的に行うメンテナンスはこれくらいで大丈夫です。

今回は、カバーの中身も確認してみます。

サップフィッシングで海中にポチャンとなった事もあるので(汗)

バラす前にパーツの組立図を確認。

ばらしたものの、元通りにならなかったら大変です。

まずはハンドルを外しましょう。

簡単にはずれます。

次にドラグノブを外します。

クルクル回すと簡単に外れました。

中に挟んであるワッシャーなども外します。

次にドライバーでネジを外してからカバーを取り外します。

ハンドル側上部のカムロックシャフト横のビスだけ少し短い物が使われてました。

間違えないように並べておきます。

カバーをゆっくり外しますが、バネなんかがビヨ~ンって出てこないように慎重にw

無事に外れましたw

中の状態を確認したら、潮の固着もなくて安心しました。

グリスアップしておきます。

裏側はこんな感じです。

裏側もグリスアップしておきます。

ベアリング類はしっかりグリスアップして、カバーを戻してメンテナンス完了~。

ギアまでバラさないでも、この程度のメンテナンスはマメにやらないとダメですね。

大事にしてあげると、長く活躍してくれるでしょう。

結果、安心して楽しめる

もうこのレッドマックス3、最初は安いので心配していましたがスペック表どおりの頼りになるリールでした!

これからもガンガン大物を釣り上げたいと思います。

苛酷な環境で使うので、メンテナンスだけはしっかりしていきたいですね。

このアブガルシアのREDMAX船3はおススメのリールです。

この価格でこの性能なら大満足ですね。

オフショアの釣りにはもちろん、サップフィッシングにおススメのリールですね。

価格も安いので、迷っている人は買いだと思いますよ。

レッドマックス船3で大物を釣り上げて釣りを楽しみましょう!

釣りはやっぱり最高です!

楽しみましょう!

ランキング参加してます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

error: Content is protected !!